急遽家族が入院するときに準備する持ち物リスト

こんにちは!chami(@chami_lifeblog)です。

先日みぞおちあたりが痛いと言い出した旦那さん。痛みが大きくなる一方だったので、急いで夜間病院に連れて行ったところ、そのまま入院となってしまいました。

chami

原因は、処方された薬による急性膵炎とのこと。先日無事退院しました。

私自身は大きな病気をしたことがないので入院経験がなく、いざ入院のための準備をするとなると大慌て。何を持っていけばいい?どんなものが必要?これがあると便利っていうものある?あわあわしながら準備したのですが、何日か経ってみるとあると便利なもの、いらなかったものが見えてきました。

入院が決まって最初に必要になるものから、これは持ってこなくてよかったものまで、ご紹介します。

友人から入院のお見舞いにいただいて嬉しかったもの5選 入院見舞いのお返しに選んで喜ばれたもの4選【友人・同僚へ】

最初に必要なものリスト

優先して準備するもの
  • 保険証
  • ボールペン
  • お薬手帳
  • タオル
  • パジャマ(前びらきのパーカーなどの方が脱ぎ着しやすい)
  • スリッパorサンダルなど脱ぎやすく、滑りにくいもの

急に入院が決まった時など急いて準備しなくてはならない時、まずは必要となるのがこちら。入院の申込書、同意書など書くときに何かと必要となるボールペンや動きやすいようなパジャマ類。そして忘れがちなお薬手帳は、すでに飲んでいる薬などの確認のために、病院に持っていった方が安心です。

chami

急に入院するとなると、準備する側も不安でいっぱい。まずは落ち着いて。

2泊以上入院するときに必要なものリスト

2泊以上するときに準備するもの
  • 下着
  • ティッシュ(BOXごとの方がおすすめ)
  • ウェットティッシュ
  • 歯ブラシセット
  • 洗面用具(シャンプー・ボディソープなど)
  • プラスチックコップ(持ち手が付いたもの)
  • ストロー
  • お箸&スプーン
  • スポンジ&食器用洗剤
  • マスク
  • 冷えピタ
  • イヤホン
  • 充電器

2泊以上の入院となると、必要なものも増えてきます。下着や洗面用具の他に、ティッシュは結構な頻度で使うので片手でも取りやすいBOXがおすすめです。入院経験がない私の落とし穴だったのが、プラスチックコップ。うがいや薬を飲むときに必要となってくるので、用意した方が良いものです。具合が悪く起き上がれない病状の時には、寝たままでも水分を口に含めるように、ストローも準備しておくと便利です。

病院食が食べられるようになる頃に必要となってくるのが、お箸とスプーン。食事が取れるようになったら、スポンジと食器用洗剤を一緒に用意しておくと役に立ちます。

chami

中には、使い捨てのお箸とスプーンを準備している方もいました!毎食後に洗う手間が省けて便利そうでした。

準備してよかったもの

準備してよかったもの
  • タオルケット
  • 簡易ゴミ箱
  • 小さめのゴミ袋
  • 男性には髭剃り
  • ファイル
  • マジックペン
  • 時間つぶしになるようなもの
  • 洗濯物入れのバッグ

病院という慣れない環境の中で、少しでも寝付きやすいようにと思って持参したのが、自宅で使っているタオルケット。これがとっても重宝しました!病院の寝具には掛け布団一枚のみの用意だったので、昼間は重くて夜には少し肌寒い厚さ。点滴をしているのでパジャマの脱ぎ着ができず、掛け布団一枚では体温調節が難しかった模様。その点タオルケットがあれば、軽くて昼も夜も快適。何より自分の使っているものなので、リラックスできたようでした。

入院をするのであれば、少しでもリラックスできるように邪魔にならない程度の大きさの愛用のアイテムを持っていくのがおすすめです。

その他にも、検査や同意書など何かともらう書類を保存するためのファイルも便利!とりあえず保管するために重宝しました。

元気になってくると日中時間が余ってくるので、時間つぶしになるようなクロスワード本や漫画などはおすすめ。入院中は、ナンクロにはまっていました。

あとはamazon primeで映画をみまくっていた旦那さん。15本近く見て、毎日感想がLINEで送られてきました。好きな映画のジャンルが違うから、見たことがない映画の感想ばっかり。

いらなかったものリスト

準備したけれどいらなかったもの
  • 耳栓
  • トイレットペーパー
  • 付箋

入院の準備をする時に、リストに上がっていた耳栓。大部屋で物音が気になる人は必要と書いてあったので準備しましたが、結局使わず。イヤホンを使って映画を見ていたので、いらなかったようです。様子を見て必要であれば準備するくらいの気持ちでいいかも。

トイレットペーパーは何か拭くときに使うかと思い持参しましたが、BOXティッシュやウエットティッシュを持参していたので、出番はありませんでした。

他にも、用意すると便利と聞いていた付箋。ベッドから離れる時などにメモ代わりに使えると書いてあって準備したのですが、全く使わず。そんなにベッドから離れることもないし、離れたところですぐにベッドに戻ってくるので、こちらもいらなかったものでした。

おわりに

急遽入院が決まったので、とてつもない不安と心配の中、泣きながら入院の準備をしました。混乱した自分の頭で考えるには抜けがたくさん出そうだったので、いろんなブログを参考にさせてもらいながら入院準備をすることができました。

家族が入院するとなると、どんな病気でも検査入院でも心配で頭がいっぱいになります。ここにあげた準備リストが、少しでも役に立てば幸いです。

友人から入院のお見舞いにいただいて嬉しかったもの5選 入院見舞いのお返しに選んで喜ばれたもの4選【友人・同僚へ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です