私のマタニティ記録(妊娠6ヶ月 / 20w〜23w)胎動記念日・胎児スクリーニング・妊娠の報告

こんにちは!chami(@chami_lifeblog)です。

現在妊娠10ヶ月、まもなく出産を迎えようとしています。妊娠6ヶ月のころを振り返ると、マタニティライフのなかで一番体調が安定していた時期でした。特に体調に不安がなかった私は、検診も1ヶ月に1回のみ。胎児スクリーニングと助産師外来での受診となりました。しっかりとした胎動を感じ、おなかが膨らみはじめたので、勤めている会社のスタッフに妊娠を報告し引き継ぎがスタートしたりと、動けるうちにできることをした期間でした。

初めての妊娠でわからないことだらけだったので、妊娠週数ごとにやったことや体調などを振り返っていきたいと思います。これから出産を迎える方、不安に思っている方の参考になれば嬉しいです。

私のマタニティ記録(妊娠5ヶ月 / 16w〜19w)おなかの膨らみ・子どもの名前・胎動のこと 私のマタニティ記録(妊娠7ヶ月 / 24w〜27w)赤ちゃんの性別・後期つわり・乳房チェックとお手入れ

はっきりと胎動を感じた日

もにょもにょとおなかの中が動くのを感じはじめたのは、18wのころのこと。細長いなにかがおなかの中を動いている感じがして、これが胎動なのかな?なんて思っていました。

意識をおなかに集中させて気がつくくらいの動きを感じていたなかで、突然おなかを力強く蹴ったのは20wのこと。デスクで仕事をしていた時におなかの内側から思いっきり蹴られたのを感じ、これが胎動だ!とはっきりわかったのです。

この、はっきりと胎動を感じた日が、私の胎動の記念日。母子手帳にも、胎動を感じた日を書く欄があるので、忘れずに記入してくださいね。

chami

蹴られて嬉しい、と感じる胎動。しっかりおなかにいて成長しているんだと感じた瞬間でした。

4週に1回の妊婦検診でやったこと

体調が比較的安定していたこともあり、妊娠6ヶ月検診は1回のみ受診となりました。その検診の内容は、経腹超音波胎児スクリーニング助産師外来でした。

いつものように経腹超音波を行い、頭の大きさ・太ももの骨の長さ・心拍・体全体の確認を5分程度実施。この日、顔立ちがはっきりと見えて思わず笑顔に!2Dでも目をつぶっている様子や輪郭がはっきり見ることができました。

そのまま胎児スクリーニングの実施。超音波よりしっかりと胎児の様子を診察するもので、心臓の心室・血流の確認、胎盤の位置や胎盤の中を流れる血流の確認、臍の緒などを確認してもらいました。

chami

スクリーニング検査を受けながら助産師さんが説明をしてくださったので、安心して受けることができました。胎盤の位置も臍の緒の螺旋も、はっきり見えましたよ!

その後、助産師さんに寄る外来診察。心配に思っていること、体調、妊婦生活の過ごし方など、医者の先生とはまた違う、親身になって話を聞いてくれる姿勢に思わず長話をしてしまいました。

いよいよ会社スタッフへ妊娠の報告

私自身の体調も赤ちゃんの成長も問題ないとわかったところで、いよいよ会社スタッフに妊娠の報告をしました。元々は上司と一部の周りの人にしか伝えていなかった妊娠。6ヶ月に入ったこともあり、後任のスタッフをつけてもらったので、会社のスタッフ全員に報告をさせてもらいました。

私の勤めている会社は、全員女性スタッフ。年代も幅が広くて、キャリアもバラバラ。結婚して子どもを育てながら時短で働く人、結婚して夫婦2人で生活している人、独身で働く人、新卒で働く人、中途で先日から入社した人…女性のライフステージはバラバラで、様々な考え方を持っているので、同報告しようか迷っていました。いろいろと考えた結果、

・子どもを授かったこと
・現在6ヶ月でいつまで働くか
・産休/育休をとり、出産後また働く意思があること
・これから引き継ぎを行ったり、業務に関して相談する機会が増えること
・体を使った仕事はできないけれど、できることは精一杯やること
・気を使わせてしまうけれど、体調に問題はないこと

などを報告させてもらいました。スタッフからはおめでとうと言葉をかけてもらい、子どもがいるスタッフからは経験したからこそのアドバイスをもらったりと、ありがたい限りでした。

chami

同い年でもライフステージが異なる人もいる20代後半〜30代。いい意味で気を使いすぎないように、丁寧に伝えることができました。

妊娠5ヶ月で行ったこと

chami

あくまでも私が通っていた病院で伝えられたことなので、病院によって確認できることの差があると思います。参考までにしてくださいね。

20w

・妊娠が分かって9回目の診察

・妊婦健診の受診票を使用(5回目)

・胎児の頭の大きさは、4.8cmくらい

・経腹超音波で顔立ちがはっきりとわかった

・胎児スクリーニングの実施

・胎動をはっきりと感じた(20w1d)

おわりに

妊娠6ヶ月の間の妊婦検診は、この1回のみの受診でした。今思えば、この妊娠6ヶ月の時期が一番体調がよく、出かけるのもご飯を食べるのも身軽な時期でした。少しだけおなかの膨らみが目立ってきたけれど、一見妊娠しているかわからない体型。マタニティマークをしっかりとつけていたので、買い物の時に親切にしてくださる方の多さに驚いたものでした。とても助かったし、ありがたい気持ちでいっぱいになりました。

妊娠7ヶ月目は、恐れていた後期つわりがやってきます。そしてついに赤ちゃんの性別がわかった時期でした!

私のマタニティ記録(妊娠5ヶ月 / 16w〜19w)おなかの膨らみ・子どもの名前・胎動のこと 私のマタニティ記録(妊娠7ヶ月 / 24w〜27w)赤ちゃんの性別・後期つわり・乳房チェックとお手入れ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です