いつ受けたら良い?私が受けたブライダルシェービングの感想

こんにちは!chami(@chami_lifeblog)です。

結婚式直前になると、準備でバタバタ!席札や手紙、ペーパーアイテムの準備に追われて、自分の準備は後回しになりがち。

そんな準備に忙しい中でも結婚式前にやりたいことリストに入っているのが、ブライダルシェービング!結婚式当日は、1番キレイなコンディションで迎えたいですよね!

なるべく結婚式直前にシェービングを受けたいけれど、いつ受けたら良いのだろう?自分でやるのと何が違うの?と考えている方に、実際に私が受けたブライダルシェービングの感想を交えてご紹介します♡

ブライダルシェービングをオススメしたい理由

ウエディングドレス姿を着ても、背中が気にならない!

背中を見せるウエディングドレス姿になると、背中の産毛がどうしても気になる!しかも背中は自分で見ることができないので、余計気になってしまうもの。

パウダーをはたいたりするから大丈夫!自分で処理すればいいから大丈夫!と思ってしまいがちですが、手が届かない背中やうなじはやはりプロにお任せするのがベストです。

後ろ姿を見られることが多い結婚式では、できればブライダルシェービングをやっておくのがオススメ!

肌がトーンアップする!

理容師免許を持っているシェービング専門の方にお願いすると、カミソリを使用したシェービングをしてもらえます!カミソリでシェービングすることで産毛の他に古い角質も取れるので、施術を受けた部分がトーンアップしますよ♡

chami

実際にシェービングを受けた後の肌を鏡で見たら、ワントーン明るくなってつるんとしていました♡

 

ここは気をつけた方がいいポイント

シェービングを受けてから1週間以上経つと、伸びが気になることも

私が実際にブライダルシェービングを受けたのは、結婚式の4日前。施術をお願いするサロンが、挙式前4日を切ってしまうと施術できないと言われたので、直前に施術してもらうよう予約をとりました!

挙式4日前に施術を受け、挙式前日に肌の状態を最終チェックして見ると、二の腕のチクチクが若干気になるかな…という感じ。シェービングを受けられるギリギリのタイミングはサロンによってバラバラですが、だいたい挙式1週間前〜4日前くらいが一般的なようです。

毛の生えるスピードは人それぞれですが、周期が早い人はシェービングサロンが指定する日にちギリギリに受ける方が安心かもしれません。

結婚式直前にシェービングを受けると、肌トラブルが起こる可能性も

肌の弱い方はシェービングを受けても大丈夫なのか、気になるところ。結婚式当日に肌が荒れてしまっていては、気分も落ち込んでしまいます。

シェービングを受けても自分の肌は大丈夫なのか確かめるために、リハーサルでシェービングを受けられるところもあります。約1ヶ月前にリハーサルシェービングを施術後の肌の状態を見ておくと、施術を受けてからどのくらいの日数でベストの状態の肌になるのか把握することができます。

心配な方は、事前にシェービングを受けてみて肌状態を確認しておくと安心です!

実際に受けてみての感想

私は結婚式4日前に、背中・うなじ・顔・二の腕のシェービングをしてもらいました!電気シェーバーでやったことはあるものの、初めて理容師免許を持った方にシェービングをお願いしたのですが、その仕上がりにびっくり!

つるんとしていて、ワントーン明るくなった感じ!翌日のメイクのりもよくて、びっくりでした。

あとシェービング以外にも言えることですが、誰かプロに施術してもらうことって、とても癒されますよね。結婚式準備で張り詰めていた体がほぐれていく感じ。そして、もうすぐ結婚式なんだなという実感が湧いてきました。

一度きりの結婚式!ドレス姿になっても気にしないように、事前にシェービングを受けておくのがオススメです♡

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です